私たちの赤ちゃん……
パパとママは、あなたを迎えに行こうと思います。

妊娠率:58%

※凍結融解胚移植あたり。2020~2023年YLC平均。

治療実績

妊娠者数:11,590名

(1997年2月~2024年6月)

月間症例報告

卒業生のメッセージ

三宮:神戸国際会館そば

『山下レディースクリニック』は、
神戸市にある不妊治療専門クリニックです。

1997年1月に神戸で開院。保険治療によるタイミング法や人工授精などの一般不妊治療から、体外受精・顕微授精・凍結胚移植などのART(生殖補助医療)まで、ご夫婦に最適な治療をご提案しています。
平日(木曜以外)は19時半まで受付けていますので、お仕事帰りの通院も。

JR・阪神・阪急「三宮」駅より 徒歩5分。
地下鉄海岸線「三宮・花時計前」駅 3番出口すぐ。

お知らせ

>> お知らせ一覧

2024/7/1
7/20(土)体外受精セミナー開催のお知らせ

2024/4/22
当院の治療成績が、読売新聞「病院の実力(兵庫編)」に掲載されました。

2023/5/17
院内での採精を再開します

不妊治療情報サイト「MedeTa」で当院が紹介されています。

日本生殖医学会認定
生殖医療専門医
院長 山下正紀

なかなか妊娠せず不安なご夫婦へ

「私たちだけ、なぜ妊娠できないの?」
「不妊治療って、何をするの?」
「妊娠までにかかる時間とお金は?」

今、このページを見られている方は、とても不安を抱えておられるのではないでしょうか?

医学的な「最適」と、患者さまの「最適」は同じではないことも

妊娠までに必要な治療は、ご夫婦によって違います。

私は、生殖医療の専門医として、不妊原因、不妊期間、年齢などを考慮し、医学的に最適と考えられる治療をご提案します。

ただ時として、医学的に最適な治療が、ご夫婦の希望とは同じではない場合があります。

決めるのは医師ではなく「ご夫婦」

「負担の小さい治療からスタートしたい」
「仕事があまり休めないので、一番妊娠率の高い方法で早く妊娠したい」

など、ご夫婦により、ご希望は違います。

そんな時、「医学的に最適」よりも尊重されるべきなのは、「ご夫婦の希望・価値観」なのです。

「納得できる治療」に不可欠なのは

「自分たちだけでは、よくわからないので、医師と相談して決めたい」というご夫婦もおられるでしょう。

妊娠率、デメリットなどを踏まえ情報を提供し、最終的にご夫婦が納得して治療を選べるようサポートするのが、私たちの役割です。

そこで大切なのが、ご夫婦と医療スタッフ、とくに医師との信頼関係です。

一人で初診~卒業まで診る「意味」

私は、一人の医師が患者さまを「初診から妊娠、卒院まで」「最初から最後まで」診るべきだと考えています。

患者さまの立場からみても、通院のたびに医師が変わり、

  • 説明が違う
  • 夫婦の希望を伝え直すことになる

といったこともなく、安心して治療を受けられるのではないでしょうか。

多くの患者さまを診れないからこそ

医師一人のため、担当できる患者さまの数にはどうしても限りがあります。

ただ、その分しっかりと患者さま一組一組と向き合い、責任を持って、ベストを尽くすことをお約束します。

つらい思いをたくさんしたあなたは、その分、きっと優しいお母さんになれるはず。

一緒に頑張りましょう。

院長 山下正紀

受診前の不安や疑問は、
お気軽にLINE相談をご利用ください。

不妊治療 INDEX

治療内容

不妊治療の専門クリニックとして、保険治療を中心に先進医療や着床前診断も実施しています。

ブライダルチェック

本格的な妊活前に検査を。条件を満たせば『不妊治療ペア検査助成事業』の対象になり得ます。

タイミング法

排卵のタイミングを超音波検査で正確につかみ、夫婦生活(性交)のタイミングを指導します。

人工授精(AIH)

排卵のタイミングに合わせ洗浄・濃縮した精子を子宮内に注入することで、妊娠をアシストします。

体外受精・顕微授精

ART治療。卵子を体外に採り出して、精子との受精を助け、得られた胚を子宮内に戻します。

男性不妊

不妊に悩むカップルの半数に、男性不妊が見つかります。早めの精液検査が妊娠への近道です。

自費治療

保険治療のART治療では妊娠が困難だった方、奥さまが43歳以上でART治療をご希望の方。

着床前診断(PGT-A/SR)

反復流産、ART反復不成功例の方のみが対象。ARTで得られた胚盤胞を検査します(自費治療)。

不育症・習慣流産

2度以上続けて流産された方、心拍確認後の流産を経験された方などは不育検査をご検討ください。

体外受精WEBセミナー

毎月行っております体外受精セミナーの概要をWEBでもご覧いただけます。

1. 体外受精とは

2. どうして体外受精が必要か?

3. どのような方が対象となるか?

4-1. 体外受精の流れと実際 Part1

4-2. 体外受精の流れと実際 Part2

4-3. 体外受精の流れと実際 Part3

5. 治療成績について

6. トラブル、合併症について

山下レディースクリニックは、神戸の三宮にある不妊治療クリニックです。タイミング法や人工授精などの一般不妊治療から、体外受精・顕微授精・凍結胚移植などのART(生殖補助医療)までを保険治療で行っており、おもな不妊原因、奥さまのご年齢、不妊期間、さらにお二人の希望を踏まえ、適した治療法をご提案します。神戸での不妊治療は、山下レディースクリニックへ。

山下レディースクリニック

受付時間
10:00~13:00
16:00~19:30 - -
休診日
日曜・祝日
Tel
078-265-6475
住所
〒651-0086
兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-8 三宮プラザWEST4F
最寄り駅
JR・阪神・阪急「三宮」駅より
徒歩5分
地下鉄海岸線「三宮・花時計前」駅
3番出口すぐ
>> 交通・アクセスMAP
院長
日本生殖医学会認定
生殖医療専門医
山下 正紀
>> 医師紹介
問診票ダウンロード
  • 問診票(女性)
  • 問診票(男性)
  • WEB予約
  • インスタグラム

ページトップへ