不妊治療

不妊Q&A

人工授精(AIH)

AIHで洗浄濃縮し、女性の体内に入れた精子の寿命はどのくらい?

質問
AIHで洗浄・濃縮した精子はどのくらい寿命があるのでしょうか?また、排卵後になった場合のAIHは妊娠の可能性は低いのでしょうか?卵子に合うまでの距離は時間としては短いのでしょうか?

回答
精子の状態により生存時間は異なるでしょうから一概にはいえません。生存時間というよりは受精能力が保たれる時間が問題になると思います。おっしゃるように洗浄操作を加えると短くなると考えられます。それでも2日くらいは大丈夫と考えております。(AIHで妊娠された方の排卵との関係から)AIH後、少なくとも1,2時間では卵管膨大部に到達しているはずです。

>> 「人工授精(AIH)」のQ&A一覧に戻る

【回答者】院長 山下 正紀

1954年 京都府に生まれる
1980年 奈良県立医科大学を卒業し、京都大学産婦人科に入局
舞鶴市民病院産婦人科医長に着任
1986年 オーストラリア・アデレード大学で体外受精の基礎から研鑚を積む
同年 舞鶴市民病院にて近畿初のGIFT法による妊娠に成功
引き続いて体外受精にも成功し同院の生殖医療を確立した
1990年 神戸中央市民病院に着任
産婦人科医長、体外受精チーフとして数多くの患者さんの治療にあたる
1997年1月 神戸三宮に山下レディースクリニックを開設
2004年1月 現所在地(神戸三宮 磯上通)にクリニックを移転

<資格・役員・所属学会>

不妊なんでもQ&A掲示板

  • 不妊治療セミナーのご案内
  • 卒業生のメッセージ
  • はじめての方へ
  • カウンセリング体制
  • 不妊なんでもQ&A
  • ブライダルチェック

山下レディースクリニック

休診日
日曜・祝日
Tel
078-265-6475
住所
〒651-0086
兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-8 三宮プラザWEST4F
問診票ダウンロード
  • 問診票(女性)
  • 問診票(男性)

WEB予約

ページトップへ